<< キットをめぐる夫婦の攻防戦 | main | シルクのビーズ編み込みバッグ >>

ヒデ子さんのミシン

タグを縫っている年代物のミシンの調子が悪くなり、
修理に来てもらいました。
ヒデ子さんのお嫁入り道具のシンガーの足踏みミシン。
これで何でも縫ってきました。
なんとか復活して欲しい。
ミシン屋さんが1時間くらいかけて調整してくれました。
普段開けないところまで見てたら、機械萌えしてしまい、
調整完了後も機械油に綿棒と爪楊枝で

チマチマ掃除にはまってしまいます。



 

at 12:19, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -