暑い日が続いています

しばらく寝苦しい夜が続くようです。
冷房を上手に使って安眠されますように。
体力を温存し、夏を楽しみましょうね。  by ヒデ子



at 13:48, Italist, ヒデコさん

-, -, - -

ゴーヤ笛

Italistの原型バッグオーナーのヒデ子おばあちゃん。
なかなかノリがいい人です。
冷蔵庫から取り出したゴーヤが立派だったので、
「ちょと吹いてみて」と手渡すと、ピロピロピロピロ〜♪
それなぁに?と聞くと
「オーボエです。」
案外 しゃれた楽器を知ってます。

at 11:18, Italist, ヒデコさん

-, -, - -

生きてるものって可愛いねぇ

先日の潮干狩りから、続けてあさり料理を食べていました。




  ザクザクとれましたの




  これで結構入っています
  一度に食べられず、冷凍しました




     砂出し中


海水を入れておいていたら、ピューピュー水を吐き出し
バケツのまわりに いっぱい水がかかり、ぞうきんを常備しました。

じっと、バケツを覗き込んでいると、
あさりが呼吸している様が可愛く見飽きません。
いくつかに名前をつけてしまいました。
ペットとして飼いたいくらい。

ヒデコさんに「生きているものは可愛いね。」と言うと
「一生懸命生きようとするからねぇ。」

ほんとに。





at 14:57, Italist, ヒデコさん

comments(0), -, - -

一度に一つのこと

寒さがぶり返してきました。
一度暖かさを味わってしまうと、こたえます。

運動不足にならいように、ヒデコさんをお散歩に誘います。

歩き始めて少しすると、コンコンと咳が…。
自販機で、ヒデコさんが好きな缶コーヒーを買います。


一度に飲みきれず、歩きながら飲みましょう、と再び歩き出しました。
ふと見ると、腕を直角にしたまま缶コーヒーを持って歩いてます。
どうやら、歩きながらちょっと飲む、ということができないようです。
こういうの、昔の人だからかなぁ。
立ち食い、立ち飲みって、昔の人からみるとお行儀悪いですもんね。

そういうとこ、いいな、と思います。



    座ってお飲みください。




かういう私の毎日は、頭の中がいつも大騒ぎです。
部屋から部屋、トイレ、出がけに玄関に向かうときも、
今日や明日のスケジュール、TO DO リストにあげたままの項目など
何かを考えながら歩いています。
挙句に、ドアを開けたとたん、何を取りに来たか忘れたり、
車に乗ってから、忘れ物に気づいたり…。

雑に行動してるなぁ、と自分で思うとき、
自分の行動に注意して動くことを時々します。

行動することを小さな声で言いながらやるのです。
「歩く歩く」「ドアを開ける」「ドアを閉める」
「お茶碗を置く」など、
つい、よそごとを考えてもできることを声に出しながらやってみます。

自分の動作に注意をしてみると、動作自体も美しくなる気がします。
この時、頭の中で言っていると、うっかり他の考え事が
忍び込んでくるので声に出してみるのがいいと思っているのですが、
はたからみたら、「大丈夫?」という風に見えるかも?


現代は、便利になった分、余計に忙しくなった気がします。




     美味しかったですか?

at 10:16, Italist, ヒデコさん

comments(0), -, - -

そのままでいいよ

11月中旬から続いていたリフォームが、途中2回のやり直し工事を経て
ようやく昨日終わりました。

工事中に移動したものが、まだ定位置に戻っていない惨憺たる家の中。

これを機会に磨いたり、整理しようなどと思うのがいけないのです。


こんなものも磨いたりしてました。

昔の電気のタップ、延長コード

  今のものとは違ったゴツゴツ、ゴロゴロ感が好きです。

レゴブロックのようです

     なんだかレゴブロックのようです。

フツーに現役で使っています


     こういうハンガーも当たり前のように現役です。


旧姓です

  ヒデコおばあちゃんの旧姓。お嫁に来る時も一緒だったんだね。



糸入れになってます

    私の糸入れになってます。



今回のリフォームでは、いろいろ勉強しました。
家を建てることも、人生の中でそう何回もあることではないですが、
リフォームもまた、一度すれば、次回までだいぶスパンがあります。
建材なども、素人は普段そんなに知りませんから
自分の経験があまりないため、業者に注文を出すことも難しい。
こちらとしては、今の家に忠実に直して欲しかったのに、
クロス張りの天井にボードを持ってきたり、
50年を経て飴色になった柱を 白木で覆ってしまったり、
キッチンの窓が遠くて手が届かなかったり…と事件続出でした。

頭にきた私は、社長を呼んでの、抗議。
朝8時から大工さんがやってくる生活が1カ月も続くと、
ストレスもかかった状態で、しかも愛着のある家をー!!!っと
怒りまくりの私は、感情丸出しで、いろいろ言いました。
たぶん、何回もくどくどと繰り返し言っていたこともあったと思います。

少し離れたところから見ていたヒデコおばあちゃんは、
私の語気が強くなったところで「マミちゃん」と私の名を呼びました。
名前を呼ぶだけです。

それは、「少しクールダウンしたら?」とも「言いすぎよ。」とも
「言葉に気をつけて。」ともとれます。
怒りの感情にまみれた私を、現実に引き戻してくれたのです。

おかえりなさい

  いつもとびきりの笑顔で迎えてくれます


私は、たくさんの言葉で相手を打ち負かそうとしていたのに、
ヒデコおばあちゃんは、たった一言名前を呼ぶだけで
ハッと我に返らせてしまうのです。

後になってから、「もっと穏やかに話さないといけないね。」
「包容力のある人になりたいよ。」とグズグズ言う私に

そのままでいいよ。」と言ってくれます。
「まだ若いからね。そのうち落ち着いてくるから大丈夫。」と。



もうすぐまた一年が終わろうとしていますが、
よりよく年を重ねていきたいなぁ、と思います。



at 23:23, Italist, ヒデコさん

comments(3), trackbacks(0), - -

敬老の日

敬老の日、みなさん、おじいちゃん、おばあちゃんと会えましたか?

ヒデコおばあちゃんには、今月はお楽しみ月間で、
小出しに企画をご用意してきました。

お芝居に行ったり

細雪

     高橋恵子さんが圧巻でした


お着物を堪能できる艶やかな舞台でした。

自分では、なかなか腰があがらないものですが、
おばあちゃんのおかげで、新しい楽しみが味わえました。

お客様も、着物好きな方が多く、会場全体がとても華やか。
若い方も、とても素敵に着こなして見える方がいっぱい。
でも、着物は、貫禄が出る頃からが、また素晴らしいのですね。


そして、マッサージ

今度はエステにいきましょう

 「どこが気になりますか?」と言われ「お腹が出てきました。」と


もしもし、モミ出しエステじゃないからね〜。
ゆっくりほぐしてもらってください。


完全に弛緩しています

        リラックスできたでしょうか?



つい、「忙しい」と口をついて出てきてしまう毎日。
家事に翻弄されながら、仕事をしていると、
自分の時間が 犠牲になっている気に なってしまいます。

でも、自分が育っていく過程で、同じように
自分のために 時間を使ってくれた人が いたことに気がつくと、
傲慢になりがちな気持ちが 少し緩みます。


寿ぎの心

     いついつまでもお元気でいてください





at 15:50, Italist, ヒデコさん

comments(2), trackbacks(0), - -

愛しのヒデコおばあちゃん

ヒデコおばあちゃんが、使っていた40年前の携帯ネットバッグを
発見したことから、Italist(アイタリスト)を始めることになりました。

捨てないで持っていてくれて、ありがとう。

改めて敬意を表し、今回は、ヒデコおばあちゃん独占記事です。

可愛い人です。シャレも結構効いてます。


お夕飯支度をしていた時のこと

買ってきたゴーヤがとても大きくて立派だったので、
なんとなく、ヒデコおばあちゃんに渡して
「ちょっと、吹いてみて」と言うと

オーボエ だそうです


      ピロピロピロ〜 ♪

「それ、なぁに?」 と聞くと 「オーボエです。」


ネギの束から1本づつ取り出し、剣道ごっこ

め〜ん!!


       め〜ん!!

何かテーマを出すと、すぐに反応してくれます。



お風呂上がりにパタパタ

       ニコニコ笑顔


いつもニコニコ笑っていてくれます。

積年の心の持ち方が人相を作ってしまうと思うのですが、
身うちながら、あっぱれな人です。






at 10:25, Italist, ヒデコさん

comments(0), trackbacks(0), - -

鼻メガネ

ヒデコおばあちゃんの夏物衣料を買いにデパートに行きました。

最近、気にいって買っているお店があるので、
割引特典のため、会員カードを作ることにしました。

ヒデコさん名義なので、申込書を自分で書いてもらうとしたところ
老眼鏡を持ってこなかったので、サービスカウンターで借りると


今どき?

            今どき ありえない

これに鼻がついたの東急ハンズのパーティーコーナーで見たことあります。

銀行や郵便局でも、これだけクラシックなものは置いてないですよね。


申込書に向かうヒデコ

    もくもくと申込書に向かうヒデコ


鼻、本物ですか?

          それでもにっこり

      
    どうしても鼻がにせ物に見えてしまいます。







at 15:18, Italist, ヒデコさん

comments(2), trackbacks(0), - -

すごいぜ ヒデコばあちゃん

明日から、もう5月なんですね。

4月は、アースディがあります。
Italist(アイタリスト)の出展は、
昨年の代々木公園の『アースディ in TOKYO 』 から始まりました。

今年も無事出展するができ、感慨深いです。
新しい取り組みもあり、お知らせしたいこともいっぱいありましたが、
続けて初の名古屋出展もあり、気がつけば、もう4月もおしまい。

このあわただしい空気にやられてしまったのか、
ヒデコさん体調不良を訴え、入院になりました。


早く元気になってくださいね


    早く元気になってくださいね


出展の時は、オリジナル携帯ネットバッグのオーナーとしての
ヒデコさんに敬意を表し、写真を飾っています。
アースディTOKYO でも、ラスタ編みしたバッグを購入してくださった
ナイスな若者から、お言葉をいただきました。


アイタリストからお知らせをお送りできる連絡先などいただくノートに…


すごいぜ ヒデコばあちゃん

   
     

at 10:54, Italist, ヒデコさん

comments(0), trackbacks(0), - -

お顔そり

ヒデコさんの上唇のまわりにおひげが…。

かねてからのご希望のお顔そりに行きました。

理容室 ヨシダ

        理容室 ヨシダ

レトロで、すごくそそられるのです。



中はこんな感じ

        中はこんな感じ


気もち良さそうなヒデコさん


       気持ちよさそうだね〜



シェービング用のブラシと容器


       置いてあるもの いちいち可愛い


正式にはなんというのでしょう?
    
         側面です。カッコイイ。



2階は「パーマ屋さん」です。
行ってみたい気もする…。
ちょっと勇気いる…な…。




at 07:26, Italist, ヒデコさん

comments(1), trackbacks(0), - -