リネンを染めに挑戦

いよいよ染色にも手を出してしまいました。
リネンの使い心地の良さを押して行きたいのですが、
Italistのバッグを作るための適合糸にカラーバリエーションが少ないのです。
特にカラフルな色がないのでチャレンジしています。
想定内のムラですが、色目がパキッと出ないですね…。
染めを重ねてみたい。
更に染めたことで質感の変化があると編んでどうなるか、
これは手のかかることを始めてしまったと思いながら
もう少し行く末をみたいと思います。





 

at 13:18, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

今年のItalist

年が開けたと思ったら、もう一ヶ月過ぎようとしています。
今年のItalistの方向性を改めて確認しています。
素材はリネンをもっと前面に、ネットデザインは、バイカラーのカラーバリエを充実させながらより、よりシンプルにいきたいと思います。
そして、単色もキリリと美しいのです。

  
 

at 13:15, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

「透佳」さん

新しいお取引先「透佳」さんのご紹介です。
泥染の大島紬や小谷縮、遠州木綿など昔から普段着として着られてきた着物を暮らしの中にと提案されてみえます。
生産者の方のところまで行ってお話を聞いてみえ、
Italsitにもわざわざ静岡からおいでくださり、
その真摯な仕事の仕方に胸うたれてしまいます。
また、素敵なお店とご縁がつながり嬉しいです。
若い男性のお客様もみえるそうで、ユニセックスなデザインのバッグを多く選んでいただきました。

https://www.facebook.com/kimono.touka?fref=ts

at 13:13, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

キットを編むには...

ネットバッグの製作キットをご覧になって「初心者でも編めますか?」と聞かれることがあります。

使用する糸がレース糸と細いので、まったくの未経の方にはかなりハードルが高いと思います。
特に最初の一段編むのが形になりにくく、スタートしたとたんに泣きたくなってしまいそうです。
経験がないけど編んでみたい方には、まずかぎ針の3、5号くらいで底面部分を編んでみることをお勧めします。
一枚編んだらレース針に持ち替えてみましょう。

 

at 13:09, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

ホームパーティにワインを持って

さぁ、クリスマスです。
ホームパーティへのワインのお土産にもネットバッグは便利です。
「どうぞ」とワインを渡した後に、クシュクシュと空中でネットをしまう手品も見せてあげましょう。
その日の主役になること請け合いです。

念のため、ボトルに緩衝剤(プチプチ)を巻いて頂くと
移動中も安心です。


  

 

at 12:58, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

100年使えるミシン


夏ごろから調子の悪かったミシン。3度調整に来てもらいましたがタグを縫うにも動きが悪く、本格的に修理できるとこにお願いしました。
来てくださった方が達人。
古いミシンにも詳しく、これはまだ日本でここまでのものが作れない時の輸入品だそうです。
作業を見ているとミシンの構造が少しわかり、ピタゴラ装置的な付属の動きも面白い。
三巻抑えとかもう作れないそうですが、ミシン本体は百年でも使えるそうです。
腕利き職人さんの手で、ヒデ子おばあちゃんのミシンがまた軽やかに動き出しました。


 

at 12:05, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

12月はクリスマスラッピング

12月、ラッピングをXmasバージョンにしています。
プレゼント用ペーパーバッグにお入れします。
明日からのクリエイターズマーケットでも対応させていただきます。
有料(350円)になりますが、ご希望の方はおっしゃってください。

at 11:34, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

引き出物として

先日お直ししたゴールドラメのバッグ、思い入れがあります。
まだ、Italistを始めて間もない頃、結婚式の引き出物に選んでいただいたことがあります。
お話を伺うと親戚の方とは別に、お友達にスペシャルな引き出物をご用意されたいとのこと。
とてもセンスに良い花嫁さんで、バッグを入れる素敵なBOXをご自分で選んできてくださいました。
幸せのお手伝いができたとても楽しいお仕事でした。

上品なラメが人気のバッグでしたが、若干糸が細いのが気になって現在はこの糸単体でのバッグのお作りしていないのです。
他の糸と組み合わせてまた復活できる方法を考えています。

at 11:55, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

お直しいたします

久しぶりにお直しのご依頼を受けました。
3年ほど前にご購入いただき、
しっかりと使っていただいてるこなれ具合。
ネットを再生し、ホールを修復します。
仕上がりにお米5kgを入れて強度の確認。
こうやってお直しができるのもオールハンドメイドの強みです。
直してまた使いたいと言っていただけるのは作り手として最高の賛辞です。
これからも、末長くお役に立てますように。

at 11:51, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -

お客様モデルさん

またまたお客様にモデルになっていただきました。
ちょいワルおやじ系のおしゃれKさん。
このシーンでは、日常のお買い物ですが、ダイビング用具を入れるのにもバッグを使ってみえるとのこと。
「フィン以外はみんな入れて便利に使ってるよ」と言ってくださいます。
撮影も快く受けてくださり、
ちょいワルどころか、だいぶいい人でした。

 





これだけの食材で重さは3、4kgでした。
しっかり入ります。

 

at 13:52, Italist, ネットエコバッグ

-, -, - -